日帰り可能で自然!アクアフィリング豊胸手術

私は、品川美容外科で豊胸手術を受けました。受けようと思ったきっかけは彼が、大きい胸の方が好きだろうなと前々から感じていたからです。もともと両胸Aカップ程度で、しかも左の胸だけ少しだけ大きい状態だったので、バランスも良くしたいと考えていました。

数ある美容整形外科の中で品川美容外科を選んだ理由は、モニター価格で詐術すると何割か安く施術を受けられると記載されていたからです。 美容整形外科に行くこと自体初めてでしたが、ホームページの口コミや手術の流れ、価格も細かく記載されていたので、豊胸手術を受けることにしました。ちなみに予約はウェブ上で翌日以降時間ごとに予約でき、とても気軽に行くことができました。

当日は、受付の後カウンセリング室に通されます。そこでは、カウンセラーさんとどのようにしたいかなどを話し合います。豊胸手術の中にも、シリコンを入れたり自分の脂肪を入れたり、いろいろな種類があります。今回私が予約したのはアクアフィリングというものです。効果は約3年から5年で、どんどん体内に吸収され、最終的には尿として出てしまうものですが、モニター価格で100gで40万円のところ、約25万にできることもあってアクアフィリングにしたい旨をカウンセラーさんに伝えました。

アクアフィリングは、シリコンのような硬さの違和感がないのと、脂肪よりも吸収が遅く、ほとんどの水と少しのポリアミドを使用したものだそうで、カウンセラーさんもおススメとのことでした。 カウンセリングが終わると今度はドクターとのカウンセリングを行いました。ドクターは男性でしたが院長で経験も豊富で気さくな方でしたし、すごく患者の気持ちに寄り添ってくれました。 先程のカウンセリング内容から、実際の胸をみてどうして行くかを双方合意がとれるまで丁寧に相談しました。

私の場合は、下乳は胸があるけれど、デコルテから乳房中央までの脂肪が少ないのと、やはり右だけ小さめという診断を受けました。私の希望としてはお椀型で、できれば2カップくらいアップしたいと伝えました。 その結果、両胸合わせて200g入れることにしました。右のほうが小さめなので、右に130で左に70g入れることにし、見積もりも納得して手術を行うことにしました。 カウンセリングや見積もりは無料だそうなので、もしももう少し考えたいという場合はここで帰っても大丈夫です。私はそのまま手術をしました。

手術は40分くらいです。始まる前、先生が頑張って綺麗になろうね。と言ってくれて、心強かったです。まず鼻と口から笑気麻酔をされてふわふわとした気分になってからそのご、乳房全体に麻酔注射を打たれます。ふわふわしているので多少痛みはありますが耐えられる程度でした。そのあと、脇のすぐ横の方からなんらかの機械をいれ、注射を通してアクアフィリングを入れて行くと言う術式でした。麻酔が効いているのと仰向け状態なので、詳しい機械や手技方法は見えませんでした。 入れられる最中は全く痛みはありませんでしたが、なんだかグリグリされている感じと、乳房になにか入ってきている感じはしました。

術後はすぐに起き上がることができ、胸を見ると既に大きく膨らんでいてとても嬉しかったです。少し痛みはありましたが、痛み止めと抗生剤を4日分程処方してくれましたし、痛み止めの方はあまり使用する必要はありませんでした。脇のすぐ横は止血テープと医療用のボンドで止めてあり、自然に取れるまで触らないよう言われましたが、当日からシャワーは可能でした。何日かしてテープもボンドも取れると、1mm程度の小さな点が残っていました。1年経った今でも残っていますが、とても薄いので小さなほくろかな、と思う程度で誰にもばれません。

モニターでしたので、施術前、施術直後、一ヶ月後の写真撮影が必要でしたが、顔出しや名前出しもされませんし、撮影は看護婦さんがやってくれるので安心です。

彼からは、あれ?胸大きくなった?と言う感じで大きくなった事には気付きましたが豊胸手術を受けたことはばれてないようです。また3から5年後にアクアフィリングの効果が薄れてきたら受診しようと思います。